たった1つの「正しい情報」

100の「曖昧な情報」よりも、たった1つの「正しい情報」を目指します。

【2019/01末】8か月目のアクセス数/収益

まとめ 2019年1月(ブログ開設8か月目)のアクセス数と収益は以下の通り。 アクセス数:4,672PV (累積:9,413PV) 記事数:13記事 (累積:74記事) 収益金額:38円 (累積:38円) まとめ アクセス数:3倍以上に増加! 収益金額:とうとう発生!38円! 過…

大坂なおみよりも先にグランドスラムを制覇した日本人とは?

まとめ 日本人初の全豪優勝!そして女子ランキング1位となった大坂なおみ。 しかし、実は大坂なおみよりも先にグランドスラムを制覇した日本人がいるのを知っていますか? 彼の名前は「国枝慎吾」グランドスラム車いす部門において、男子世界歴代最多となる…

【日経ビジネス】キャッシュレス比率5割超!?…統計って難しいね

まとめ 通説として「日本のキャッシュレス比率は約2割で、キャッシュレス後進国」と言われているが、2018年に金融庁が調査した結果だと「日本のキャッシュレス比率は既に5割超ある」とのこと。 この差は「キャッシュレスの定義」の違い。ざっくり言うと、後…

知らないようで知っている会社:カルチュア・コンビニエンス・クラブ

まとめ 「カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)という会社は知らない」という人も多いと思うが、この会社は「TSUTAYA」や「Tポイント(Tカード)」の事業を取り纏める純粋持ち株会社。 「Tポイント」と聞くと、「TSUTAYA」と並んで思い浮かぶのは「フ…

【日経ビジネス】正念場を迎えたワークスアプリケーションズ

まとめ ワークスアプリケーションズの業績が悪く、株式の6割強を保有する筆頭株主が全株式を売却する方向に動いているとのこと。 ワークスアプリケーションズは、新製品開発に注力するため、2011年にMBOによる非上場化を行ったが、その後2017年に再上場を試…

【日経ビジネス】現在の投資相場の難しさはリーマンショック以上!?

まとめ ヘッジファンドの2018年の運用成績は過去20年で3番目に悪い「-6.72%」だった。 その背景には「①自動売買やAI導入により、相場の動きが激しくなっていること」と「②投資マネーが溢れ、有望な投資先の発掘が難しくなっていること」がある。 その結果、…

【日経ビジネス】企業が国家を上回る!?

まとめ 企業は「国家の一部」と思っていたが、中には国家を上回る企業もある。 「国家の歳入」と「企業の売上高」でランキングを整理してみたところ、上位30位のうち、10社もランクイン。 現在もサラリーマン比率が高まっている。もしかすると、いつかは「国…

当たり前だけど、生産性が落ちたときは寝るのが一番!

まとめ 生産性が落ちるのは集中力や根性の問題ではなく、「疲れ」による場合も多い。 疲れる→生産性が下がる→眠れない→疲れる…の負のスパイラルを脱却する方法は「生産性を上げて睡眠時間を増やす」ではなく、「睡眠時間を増やして生産性を上げる」である。 …

【日経ビジネス】昔の白黒写真がカラーで復活 AIを使った自動彩色

まとめ AI(人工知能)でモノクロ写真などに自動で色を付ける技術が登場している。 当たり前ですが、AI(人工知能)で出来ることは「正解」の色を付けることではなく、「自然な色」を付けるところまで。 AIは人間の想像力をこれまで以上に活性化したり、無駄…

【NewsPicks】時代はサブスクリプション!…サブスクリプションって何?

まとめ サブスクリプション方式とは「従量課金」、つまり「使った分だけ支払う仕組み」のこと。 書籍の読み放題などサービス系では既に増えていますが、近年ではIoTとの組み合わせにより「製造業のサービス化」も進んでいる。 個人的に面白い事例はジェット…